アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザー脱毛の仕組みと効果からメリットとデメリットまで

ここ数年で脱毛していない女性がいないほど多くの方が脱毛を経験し、理想としていたムダ毛のないすべすべな肌を手に入れています。
そんな理想の肌を手に入れることができる脱毛には、大きく分けてクリニックや医療機関で行われている医療レーザー脱毛と、脱毛サロンで行われる光脱毛に分けることができます。
どちらもそれぞれメリット・デメリットがありますが、最近では脱毛効果を早く実感することができて半永久的に脱毛が可能という理由から、医療レーザーを使用した脱毛が人気を集めています。

 

医療レーザーと一言で言っても実は一種類ではなく、いろんなレーザー脱毛の種類が存在します。
中でもアレキサンドライトレーザー脱毛が話題になっていますが、皆さんはご存じでしょうか。
今回はこの話題のアレキサンドライトレーザー脱毛について、仕組みや特徴、メリット、デメリットについてご紹介したいと思います。

 

これから医療レーザー脱毛を行おうと思っている人や、アレキサンドライトレーザー脱毛がどのような脱毛か知りたいという人の参考になれば幸いです。

 

 

アレキサンドライトレーザー脱毛って何?どんな脱毛?

 

もしかしたら初めて聞いたという人が多いかもしれないアレキサンドライトレーザー脱毛ですが、今話題の脱毛方法で人気が急上昇している方法なんですよ。
これから益々人気が出てきて周りから取り残されないようにするためにも、今からアレキサンドライトレーザー脱毛の仕組みや特徴を把握しておきましょうね。

 

まず名前を聞いたとしても全くと言っていいほど、どんな脱毛方法なのか分からないアレキサンドライトレーザー脱毛ですが、アレキサンドライトの宝石を使ったレーザーのことを言います。

 

どのようにムダ毛をなくしていくのかというと、755nmという波長のレーザーをムダ毛の生えている部分の毛根と毛乳頭の黒いメラニンに反応させ、破壊することで脱毛していく仕組みとなっています。
通常であれば肌の表面にもダメージを与える脱毛方法がほとんどですが、アレキサンドライトレーザー脱毛であれば皮膚の表面のメラニンは色が薄いことから反応しないため、肌の表面にダメージを与える心配もありません。
また照射時にジェルを使用せずに冷却ガスを使うため、冷たいジェルが苦手な人でも安心して施術を受けることができます。
この冷却ガスには表皮を守る役目もあって、脱毛時に起きやすい火傷などの肌トラブルを防止する効果もあります。

 

ムダ毛だけにアプローチするレーザーとは違って肌の色素細胞や毛包のメラニンにも反応するため、顔のシミや毛穴の黒ずみやくすみ、ニキビの治療にも用いられたり肌のコラーゲン生成を促進して毛穴を引き締める効果もあることから、美肌・美白効果が期待できる脱毛方法なんですよ。

 

さらにアレキサンドライトレーザーは照射範囲が広く、約30本のムダ毛を0.1秒という短時間で可能にすることから脱毛時間が短くて済みます。
ジェルを使用しないこともあり、ふき取りにかかる時間が必要ないのも特徴の1つです。

 

アレキサンドライトレーザー脱毛の脱毛機器は種類があり、代表的な4社が存在します。

 

1.キャンデラ社
日本で一番多く導入されているアレキサンドライトレーザーの脱毛器と言えるのが、キャンデラ社のジェントルレーズです。
皮膚の治療にも使われているレーザーで、治療時間が短く手軽に脱毛できるレーザーとして有名です。

 

2.サイノシェア社
アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーの複合型脱毛器のエリートは、2つの波長を使い分けることで、どんな肌質や毛質、またはパーツにも合わせた脱毛を行うことができます。

 

3.ルートロニック社
美容大国でもある韓国のルートロニック社が開発したクラリティツィンは、アレキサンドライトレーザーとYAGレーザーを搭載している脱毛器です。
美肌効果が優れているため、ニキビやくすみ、シミ、ほうれい線、たるみにも効果的です。
そして痛みが少ない機種と言われているため、人気を集めています。

 

4.Quantel Derma社
ドイツのQuantel Derma社の作った脱毛専用レーザーは、パルス幅を細かく使い分けることができる数少ない脱毛機器の1つとして採用している店舗が多くあります。

 

アレキサンドライトレーザー脱毛の脱毛器にも種類があり、それぞれ特徴がありますのでクリニックを選ぶときはどの脱毛機器を使用しているのかもチェックしておくことをおすすめします。

 

 

アレキサンドライトレーザー脱毛のメリットとは?

アレキサンドライトレーザー脱毛のメリットには大きく分けて3つありますのでそれぞれご紹介致します。

 

1.痛みが少ない
本来レーザー脱毛と言えば脱毛サロンで行われる光脱毛よりも照射時の痛みが強いと言われており、痛さに恐怖を抱いている方も少なくありません。
どうしてもメラニン色素の多い有色人種の日本人にとっては、過度にメラニンにレーザーが反応してしまうことから痛みや火傷などの肌トラブルにも繋がっていましたが、アレキサンドライトレーザー脱毛であればメラニンへの反応が強すぎることなく調度良い状態で照射ができるため、痛みや火傷の心配もほとんどありません。
痛みに敏感な人や肌が弱い人にもおすすめの脱毛なんですよ。

 

 

2.短時間・短期間で効果を実感できる。
レーザー脱毛は一般的に見ても脱毛効果を実感するまでの期間も短かく、早くきれいな肌を手にいれたいと願う女子から指示を集めていますが、アレキサンドライトレーザー脱毛はレーザー脱毛の中でも照射範囲が広く照射スピードも早いため、すぐに効果を実感することができます。
どんどんきれいになっていく肌を実感することができれば、尚更脱毛するのが楽しみになりそうですね。

 

 

3.脱毛だけでなく美肌・美白効果も期待できる。
このレーザーはコラーゲンの育成効果が期待でき、毛穴を引き締めるなどの美肌・美白効果をもたらしてくれるため、脱毛だけでなく肌をきれいにしたい人におすすめです。
脱毛を進めていくうちにシミやくすみなどの色素沈着がどんどん薄くなってきたという口コミも多く寄せられています。
ムダ毛もなくなり肌もきれいになれるのは女性にとって嬉しいことですね。

 

 

アレキサンドライトレーザー脱毛のデメリットとは?

脱毛をうける上で仕方のないことかもしれませんが、アレキサンドライトレーザー脱毛のデメリットとして3つご紹介致します。

 

1.産毛への効果が薄い。
ムダ毛には細くて薄いムダ毛から太くて濃いムダ毛まで様々あり、脱毛方法によって効果のあるものと無いものに分かれます。
一般的なレーザー脱毛であるダイオードレーザーであれば産毛などの細くて薄いムダ毛にも効果をもたらしてくれますが、アレキサンドライトレーザーは産毛などの細いムダ毛には反応しにくい仕組みになっています。
メラニンが濃い太くて黒いムダ毛には効果抜群で、VIOなどの脱毛には最適です。

 

 

2.打ち漏れの可能性がある。
アレキサンドライトレーザーは直径1センチほど円形の照射口のため、どうしなも打ち漏れや重ね打ちをしてしまう可能性があります。
しかし打ち漏れや重ね打ちの可能性はどんな脱毛方法にも共通して言えることで、施術を行うスタッフはロボットではなく人間のため仕方のないこととも言えます。
さらに打ち漏れや重ね打ちをしてしまった場合、ほとんどのクリニックでは無償で打ち直しをしてくれますので心配いりませんよ。

 

 

3.副作用の可能性がある。
レーザー脱毛を終えた後は軽いやけどを負った状態と似ていることもあり、しっかりとアフターケアを行わないと肌トラブルに繋がる可能性があります。
もちろんアレキサンドライトレーザー脱毛でも同じことが言え、レーザーを照射したあとに毛穴が膨らんで赤い斑点ができたり毛嚢炎を起こしてしまう可能性もあります。
ただアレキサンドライトレーザー脱毛はクリニックでの施術ですから、万が一上記のような副作用が発生したとしたも、すぐに適切な処置をしてもらえますのでトラブルが出たときはすぐに相談して治療してもらいましょう。

 

 

アレキサンドライトレーザー脱毛はこんな人におすすめ!

アレキサンドライトレーザー脱毛の仕組みや特徴、メリット・デメリットをご紹介しましたが、この脱毛方法は下記のような人におすすめですので、ぜひ該当するようであれば1度試してもらいたいです。

 

・医療レーザー脱毛を受けたい人
・ムダ毛の濃い部位を脱毛したい人
・脱毛だけでなくシミやくすみなどの色素沈着も無くしたいと思っている人
・敏感肌の人
・短時間・短期間で脱毛を終わらせたい人
・脱毛費用を抑えたい人
・施術時の痛みが心配な人
・ジェルが苦手な人

 

どれか当てはまるものがあればアレキサンドライトレーザー脱毛を受けてみてください。
きっと満足できる脱毛をうけることができますよ。

 

 

どこのクリニックで施術可能?

実際にアレキサンドライトレーザー脱毛を受けたいという人は、これから紹介するクリニックに行けば施術を受けることができますので、ぜひクリニック選びの参考にしてください。

 

◆湘南美容クリニック
アレキサンドライトレーザーのジェントルレーズとオリジナルのウルトラ美肌脱毛機の2つを採用していますが、店舗によって使用している脱毛器が異なりますので事前に確認しておくことをおすすめします。

 

 

◆フェミークリニック
フェミークリニックではアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズ、ダイオードレーザー、ロングパルスYAGレーザー、G-max、ベクタスの5種類の脱毛器があり、肌質や毛質によって使い分けて脱毛を進めていってくれるので、脱毛できないムダ毛は存在しないと言っても過言ではありません。
効率良く脱毛ができるのでスピードも早く、脱毛効果を実感するのもフェミークリニックは早いですよ。

 

 

◆レジーナクリニック
レジーナクリニックでは施術の回数によって脱毛器を使い分けて脱毛を進めていきます。
4回目までは濃いムダ毛にしっかりアプローチしてくれるアレキサンドライトレーザーのジェントルレーズプロで施術を行い、それ以降は産毛にも効果を発揮するソプラノアイスプラチナムを使用して脱毛を行います。
脱毛していくことで変化していく毛の質を考慮し、一番効率の良い脱毛機器を選定して脱毛してくれるので無駄の無い脱毛がレジーナクリニックでは可能ですよ。

 

 

アレキサンドライトレーザー脱毛以外の脱毛方法を行っている有名クリニックは下記のとおりです。

 

◆リゼクリニック
リゼではライトシェアデュエット、メディオスターNeXT PRO、ジェントルYAGの合計3機種の脱毛器を採用しています。
この脱毛器の中から一人一人にあった脱毛器を医師が選定してくれるので、自分にぴったりの脱毛器で施術を受けることができます。

 

◆アリシア
ダイオードレーザーのライトシェアデュエットを採用しています。
この脱毛器はたった1台でどんな毛質にも対応できるので、全身脱毛に最適と言えます。
ただし日焼けや色素沈着した部位への脱毛は断られますので、他のクリニックで脱毛する必要があります。

 

 

クリニックによって使用している脱毛器は違いますので、自分の試してみたい脱毛方法がどこのクリニックにあるのか参考にしてもらえると幸いです。

 

 

アレキサンドライトレーザー脱毛で理想の肌を手に入れましょう!

レーザー脱毛は痛みが強い、脱毛費用が高いというようなマイナスのイメージがある一方で、脱毛効果が高く短期間で脱毛を終わらせたい人から支持を集めているのも事実です。
レーザー脱毛の中でもアレキサンドライトレーザー脱毛であれば、メリットはそのままでマイナスのイメージである痛みや費用の心配もなくなるので、よりレーザー脱毛にチャレンジしやすい脱毛方法と言えます。

 

ムダ毛だけでなく肌や顔にできてしまったシミやくすみ、黒ずみなどの色素沈着も改善できる効果が期待でき、美肌・美白効果を得たい人は、ぜひアレキサンドライトレーザー脱毛を行ってみてほしいです。

 
page top