全身脱毛の料金総額

総額いくらかけてる?全身脱毛の料金

全身脱毛を始める前に「いくらかかったのか?」は絶対に知っておきたいですよね。

 

広告には月額1,000円とか書いてあるけど、「で、結局総額はいくらかかるの?」という部分はとても小さくかかれていたり伏せられ気味なことが多いので、想像すらできないと思います。

 

ここでは全身脱毛にかかる費用を回数や支払い方法ごとに詳しく説明していきます。

 


全身脱毛の料金は施術回数によって変わる

今回は、脱毛サロンの手軽に通える6回コース気が済むまで通える通い放題コースの2つのコースの総額を、人気の全身脱毛サロンとクリニックで比較しながら相場などを見てみましょう。

 

手軽に通える6回コース

月額制が多い脱毛サロンの中で回数制のコースがあるのはこの5サロンです。

 

回数制は総額が一目で分かって、一括で支払いをすることから月額制のコースより割安になっているのですが、除外部位を設定している脱毛サロンもあるので注意してください。

 

また、月額制の場合は全身1周を数ブロックに分割して施術をするところが多いですが、回数制の場合は1回の来店で全身1周の施術をしてくれるところが多いので、何度も通うのが面倒な方脱毛サロンに通う時間を最小限に抑えたい方は、とてもリースナブルでおすすめのコースと言えます。

 

サロン 料金 内容
キレイモ 114,000円 全身各6回
シースリー 87,963円 顔、I、Oは除く各6回
恋肌(こいはだ) 92,407円 全身各6回
ミュゼ 126,000円 顔は除く各6回
脱毛ラボ 96,760円 全身各6回

※価格はすべて税別表記となっています。

 

この表から全身脱毛6回コースの料金相場は約10万円ということになります。

 

  1. シースリーは料金がとても安いですが、顔、Iライン、Oラインは含まれない
  2. ワンコインのワキ脱毛通い放題で脱毛サロンシェア1のミュゼプラチナムは全身になるとかなり割高
  3. 月額制がダントツに安い脱毛ラボも総額になるとそんなに安くない

安そうなイメージや月額が安いからといった理由だけでサロンを選んでしまうと大損します。

 

除外部位がある全身脱毛コースに要注意!

「全身脱毛=全身ツルッツルにしてくれる」わけではありません。

 

各脱毛サロンで全身脱毛コースが用意されていますが、よく見てみると「顔を除く」「VIOは除く」など除外されている部位が小さく書かれていたり、脱毛部位を紹介する図で除外になっているサロンは少なくありません。

 

例:1
全身脱毛の料金が安い!あの人気脱毛サロンは総額おいくら万円?

 

例:2
全身脱毛の料金が安い!あの人気脱毛サロンは総額おいくら万円?

 

でも、こういったサロンでも顔の脱毛をしていないわけではありません。

 

顔やVIOを含む全身脱毛コースが用意されていて、その金額はもちろん除外部位があるコースより高くなっていますので、除外部位の有無を見落として予算を立てていると、申込時に大誤算が発生してしまいます。

 

「じゃあ顔はいいや・・・」「VIOはやめておこう・・・」と我慢をすると、全身脱毛の回数を重ねるごとに処理済の箇所との差が目立ってきて、結局途中で追加することになったり、顔脱毛だけ他のサロンに通うなんてことになったり、結果お金と時間を余計に使うことになってしまうので、しっかり除外部位のない全身脱毛コースを選ぶことをおすすめします。

 

顔やVIOもしっかりコースに含まれている月額の全身脱毛コース

サロン名 通う期間 月額 キャンペーン 詳細
キレイモ 12か月 月額 9,500円 初回分無料 脱毛サロン,総額
銀座カラー 無期限 月額 9,300円 - 脱毛サロン,総額
シースリー 無期限 月額 5,800〜 9か月無料 脱毛サロン,総額
恋肌 60か月 月額 1,435円 12か月無料 脱毛サロン,総額
脱毛ラボ 96か月 月額 1,500円 13か月無料 脱毛サロン,総額

※スマートフォンでご覧の方は横にスクロールできます。

 

もちろんこれらのコースは一括払いも可能です。
金額などの詳細は「顔を含んだ全身脱毛コースの価格一覧」で確認して下さい。

 

気が済むまで通える通い放題コース

増えてきたと言っても現在通い放題プランがあるのはこの4つのサロンです。

 

実は今一番人気があるのがこの通い放題コースです。
脱毛サロンで行うフラッシュ脱毛には高い永久性がないため、ムダ毛が再生してくる場合が少なくありません。
そのため、ある程度の脱毛が終わっても、定期的にサロンに通ってムダ毛の処理とお肌のメンテナンスをする感覚で通う人が増えています。

 

通い放題コースは一括払いの他に月額制も利用できるので、支払いについて心配する必要はありません。
毛深い方全身ツルッツルにしたい方気長に通いたい方には有効期限のない通い放題コースがおすすめです。

 

サロン 料金 内容
キレイモ 350,000円 全身
銀座カラー 187,650円 顔は除く全身
シースリー 382,400円 鼻下・あごは除く全身
コロリー 407,638円 鼻下・あごは除く全身

※価格はすべて税別表記となっています。

 

この表から通い放題コースの料金相場は約33万円ということになります。

 

顔まで全部含んでいるのはキレイモだけで、その他のサロンで顔まで脱毛したい場合は追加料金を支払う必要があります。

 

また、そもそもコロリーでは顔の脱毛を行っていないので、全身脱毛の通い放題コースを選ぶときは料金だけはなく視野を広げて比較をしてみましょう。

 

ちなみに、某脱毛サロンで一番高いコースについて話を聞いたところ、総額は60万円ということでした。

 

すべてのオプションが付いている最強の通い放題コースで、20代の方はこのコースに申し込む人の割合がとても多いようです。

 

「高っ!」って声が出てしまいましたが、早いうちにある程度の脱毛を完了させておけば、その先何十年もムダ毛のことは考えなくていいのですから、実はとても賢い買い物なのかもしれませんね。

 

参考までに。(某脱毛サロンで一番高い総額60万円台のコースはこちら>>

支払い方法でも全身脱毛の料金は違ってくる

支払い方法は「一括払い」「分割払い」「月額制」の3種類から選ぶことができます。

 

  1. 一括払い

    総額を現金またはクレジットカードを利用して一括で払う

  2. 分割払い(ローン)

    総額を回数を決めて銀行口座引き落としなどを利用して分割で支払う

  3. 月額制

    通った分だけ月々定額を支払う方法と総額を分割して支払う2種類の月額制がある

 

どんな買い物でもそうですが、一括払いは総支払額も少しお得で特典がついているサロンも多く、トータルで見ると一括払いが一番お得です。

 

月々少ない出費で通えて、辞めたいときいつでも辞められる、負担が少なく自由度の高い月額制は人気がありますが…。

 

じつは月額制には2つのパターンがあり、この部分をしっかり把握していないと「思っていたのと違う!!」ということになってしまいます。

 

パターン@

キレイモ恋肌(こいはだ)脱毛ラボは純粋な月額制で、終了までの回数を決めずに通いたいだけ通えるプランです。

 

契約時に指定した口座から毎月引き落とし支払いを行い、辞める手続きを行うと自動的に引落はストップするとても分かりやすい仕組みになっています。

 

数回だけ通いたい人や長期間契約をしたくない人におすすめです。

 

パターンA

脱毛サロンでは銀座カラーミュゼシースリーコロリーは契約時に終了までの脱毛回数を決め、その総額から支払い回数を決めるシステムで、月額制とうたっていますが実質は分割と同じです。

 

支払い方法はローンを組んで毎月定額を指定の銀行口座から引落する方法です。
ローンなので毎月かかる金利手数料を銀座カラーシースリーではサロン側で負担をしてくれますが、その他のサロンでは自己負担となり金利分はしっかり提示している月額に含まれています。

 

また、ローンの審査に通らない場合もあるので、学生さんや定期的な収入のない方はパターン@のサロンを選ぶ方がいいかもしれません。

 

毎月の支払い額が変わらず上限が決まっていることと、追加料金が一切かからないので余計な出費を抑えられることで安心して通えることがパターンAのメリットです。

 

月額制で全身脱毛をしようと考えている方は、これらをふまえて脱毛サロンを選んでくださいね。

 

実際にキレイモ、銀座カラー、ミュゼ、プリートの4つの脱毛サロンで支払い方法の比率について聞いた話をしていきますね。

 

月額制を利用している人の割合は一括払いの人より少ないそうです。
一括払いだといろいろなメリットがあるサロンが多いのも理由のひとつではありますが、若年層ほどお金をためてから脱毛サロンの申し込みに来る人が多く、若い子は計画性があってしっかりしているな〜と感心させられました。

 

キレイモさんでは全体の3割程度が月額制を利用し、残り7割は現金やクレジットカードによる一括払いということでした。
どちらの支払い方法を選ぶにしても、「今の自分は脱毛にいくらかけられるのか?」無理のない金額を具体的に把握しておくことはとても大切だと言えます。

 

「月額で安かったから即契約したけどトータル支払い金額は40万円超えてた!!」という話はレアなケースではなく、「カウンセリングに行っていいコースを勧められるがままに月額で契約をしたら総額60万円だった・・・」ということだって珍しいことではありません。

 

カウンセリングの鉄則「いらないものはいらない」と断ることができないと、何年もかけて金利がプラスされた脱毛費用を払い続けていくこともなってしまいますので、脱毛にかけられる費用と脱毛にかかる料金をしっかり把握し、どのコースに申し込みをするかある程度目星をつけてカウンセリングに行くことが大切です。

 

特に月額制には2つのタイプがあり、支払い方法の内容にはかなりの違いがあります。

 

それぞれにメリットやデメリットがあるので、別ページの「月額制2つの支払い方法に要注意」を読んででしっかりと理解しておいてくださいね。


脱毛サロンの月額制全身脱毛コースの人気ランキング

順位 サロン名 月額 無料期間 部位 詳細
キレイモ 9,500円 1ヶ月 全身 詳細はこちら
銀座カラー 6,200円 なし 顔は除く全身 詳細はこちら
シースリー 5,800円 なし 全身 詳細はこちら
恋肌(こいはだ) 1,435円 12ヵ月 全身 詳細はこちら
コロリー 4,750円 全身脱毛4回分 顔は除く全身 詳細はこちら
ミュゼ 8,400円 なし 顔は除く全身 詳細はこちら
脱毛ラボ 1,990円 14ヵ月 全身 詳細はこちら

※スマートフォンの方は右にスクロールをすると詳細を見ることができます。

 

なぜ月額が一番高いキレイモが人気ランキング1位に選ばれているのか?

他の脱毛サロンで月額の引き下げや無料期間の延長合戦を行っていても、ブレることなく一貫した分かりやすいキャンペーンを行っているキレイモ。
ここ数年「月額9,500円で初月無料」を貫いています。

 

 

確かに月額だけで比較するとかなり割高感がありますが、総額でみると実はかなり安く、サービスの内容も他のサロンより充実していることが多くの支持を受けている理由です。

 

キレイモのおすすめポイント
  1. 2か月に1度通えるから全身脱毛6回なら12か月で完了できる
  2. 9,500円×12か月分−初回分無料が支払い総額(全身脱毛6回の場合)
  3. 施術前の自己処理の剃り残しもその場で対応してくれる
  4. 遅刻にも寛容な対応をしてくれる
  5. 辞めたくなったらいつでも辞めることができる

などなど。

 

数々の脱毛サロンでカウンセリングや体験などを受けてきた私ですが、これほど「分かりやすくて良心的」なサロンはありませんでした。

 

店内もきれいでスタッフの対応もよく、施術も丁寧で痛みもなく、照射時にジェルを使わないので施術後のベタベタ感もなく、声を大にして「一押しです!」とお伝えしたいです。

 

追加でかかるお金があることを知っておこう!

脱毛サロンで発生する主な追加料金は

  1. 施術回数を追加した場合にかかる料金
  2. スキンケア商品などの購入代金
  3. 施術前に行う自己処理の剃り残しを当日シェービングしてもらう費用
  4. 期限を過ぎたキャンセルに対するキャンセル料

などがあります。

 

この料金は上記で説明をしてきた全身脱毛の料金相場の計算には含まれていません。
なぜなら、@やAは購入代金なので仕方のないですが、BやCに関してはは未然に防ぐことができる出費だからです。
多くの方が施術費用のみで全身脱毛を完了させていますので、追加で料金がかからないようにすることを心がけましょう。

 

BやCに対して不安がある方は、シェービング代やキャンセル料がかからないサロン(キレイモ)を選ぶことをおすすめします。

 


脱毛料金も大事だけど通いやすさもかなり大切

全身脱毛は1回で完了できないので、2〜3か月に1度のペースで申し込んだ回数分通う必要があります。

 

6回コースなら12〜18か月の間に6回も来店をしなくてはいけないので、通うのが面倒にならない便利な場所を選ぶなど、立地はサロン選びの大きなポイントになります。

 

予約が取りにくいというイメージが強い脱毛サロンですが、どこのサロンでも施術後次回の予約を取り、ほぼ希望通りの日時で予約を取ることはできます。

 

ただ、体調不良や急な用事などで予定を変更せざる負えない場合があり、予約をキャンセルすることもあるでしょう。

 

イレギュラーが発生した時、サロン側がどのような対応をしてくれるかが「通いやすさの目安」となるんです。

 

通いやすさの見極めポイント

店舗数が多く通う店舗を都度選べる

その都度店舗を選べると「ついでに寄る」感覚で通うことができます。
わざわざ脱毛サロンへ行くために電車に乗って…となると、めんどくさくなる日だって出てきますので、会社帰りに、学校帰りに、デートの前に、お買い物ついでに、と気軽に通えることはとても大切なことです。

 

また、店舗数が多いと、予約が集中する時間帯でも近くの店舗では予約を取ることができる場合もあります。
とにかく面倒にならないように、自分のペースを変えずに通えることが重要です。

 

キャンセル料がかからない

キャンセル料は1,000〜3,000円が相場です。
最近ではキャンセル料は無料ですが、決められた時間までに連絡をしないでキャンセルをした場合には、当日予定していた施術1回分を消化扱いにするサロンやクリニックが増えています。

 

「キャンセル料かからない」というお得感に安心をしてしまいますが、全身脱毛の施術1回分は脱毛サロンで20,000円相当ですので、キャンセル料で済ませてくれる方が良心的なんです。
ドタキャンをしなければ済む話ですが、万が一のことを考えて事前にしっかりと調べておくことが大切です。

 

キャンセルや予約の取り直しが簡単にできる

予約やキャンセルは24時間ネットで受付しているサロンがほとんどです。
ミュゼプラチナムでは専用アプリがあり、予約、キャンセル、キャンセル待ちなどが簡単にできて、会員限定のお得情報や美容に関する最新情報も届けてくれます。

 

また、脱毛ラボではLINE@でキャンセル情報を配信していたり、先日カウンセリングに行った銀座カラーでもアプリの開発を行っているとのことで、脱毛サロンでもスマホやPCをフル活用しユーザーの便利を追求しています。

 

ただし、現在アプリがあるのはミュゼプラチナムのみで、その他の多くのサロンは会員専用サイトから予約やキャンセルなどが行えるようになっていますが、未だに電話のみの受付となっています!というサロンもあるので、事前に調べておきましょう。

 

脱毛サロンを選ぶとき通いやすさは料金と同じくらい重要視しなくてはいけないポイントです。
総合的に比較をして自分に合ったサロンを選ぶようにしてくださいね。

 

とはいえ、結局どこがいいのか分からない…という方は脱毛サロンのおすすめランキングを参考にしてみて下さい。


相場より割高なサロンを選んでしまった人は乗り換えたほうがいい!

全身脱毛の料金が安い!あの人気脱毛サロンは総額おいくら万円?

全身脱毛の相場を知って、今自分の通っているサロンが割高なことが判明してしまった方は、この機会に乗り換えを検討してみましょう。

 

乗り換えは、今の契約を解約して新しいサロンで新規契約をすることになり、契約を解除するために違約金や解約手数料などが発生します。

 

ただ、違約金は「返金額の10%」または「上限2万円」と法律で定められているので、それ以上に乗り換えによる割引をしてくれるサロンであれば即乗り換えをすべきです。

 

各サロンの乗り換え割引金額
サロン 特典
キレイモ 最大50,000円OFF
恋肌(こいはだ) 最大50,000円OFF
コロリー 25,000円OFF
銀座カラー 最大20,000円OFF
シースリー 10,000円OFF
脱毛ラボ 最大30,000円OFF

 

通い始めたら「予約がまったく取れない」「脱毛効果に不満」「スタッフの対応が悪い」「清潔感がない」など、今のサロンに不満がある方も乗り換えを検討してみるといいかもしませんね。

 

 

おすすめの理由

全身脱毛の料金は相場と変わらず、辞めたいときいつでも辞めることができる月額制だから、これ以上のお金の心配する必要がありません。

 

2か月に1度しっかり予約が取れて通いやすく、何よりスタッフさんの対応がとても親切で丁寧で、遅刻も多少ならスタッフ2人がかりで施術を行い時間を短縮してくれたり、剃り残しもその場でシェービングをしてくれるので、気楽に通うことができます。

 

お金とサービスの両方が充実しているのはキレイモだけです。

 

今月のキャンペーン情報
コース スリムアップ全身脱毛33ヵ所
料金 月額9,500円(初回分無料)
回数制 114,000円(6回コース)
評価 評価5

※価格は税別表記です

 


 
page top