リゼクリニック

美容皮膚科「リゼクリニック」

人気の女芸人ハリセンボンの近藤春菜さんと箕輪はるかさん、おかずクラブのオカリナさんとゆいピーさん、南海キャンディーズのしずちゃん、椿鬼奴さん、鈴木奈々さんがデューク更家さん監修のリゼウォークで登場するおなじみのCMで人気急上昇中の美容皮膚科リゼクリニック。

 

さらに、リゼではオプション料、予約キャンセル料がかからないシンプルな料金システムで、コース価格以外に費用が一切かかりません

 

医療脱毛クリニックでは珍しい院間移動が可能で、LINE@でキャンセル情報の配信を行うことで予約が取りやすいクリニック作りを徹底しています。

 

そんなリゼクリニックの料金、手続き、最新のキャンペーン情報などを詳しく見て行きましょう。

 


リゼクリニックの脱毛について

リゼクリニックでは、ライトシェア・デュエット、メディオスターNeXT、ジェントルYAGの3種類の脱毛器を取り揃え、1人1人の肌質や毛質に合わせて最適な脱毛器を選択することで、リスクを極限まで軽減し、高い効果の医療レーザー脱毛を実現しています。

 

他のクリニックではさまざまな治療法の経験や知識が必要ですが、リゼは脱毛専門クリニックなので脱毛の知識と技術のみを徹底的に研修し経験した医療脱毛のプロが施術を行い、さらにスタッフ全員が医療レーザー脱毛を経験しているので知識も豊富です。

 

痛み対策もしっかり行われ、リゼでは麻酔クリームと笑気麻酔の2種類が用意されているので、痛みに敏感な方でもストレスなく施術することが可能です。

 

肌トラブルが起こってしまった際も、完全無料保証での対応が可能で、万が一火傷や毛嚢炎などの肌トラブルが起きた場合には最優先の予約ができ診察料や薬代無料で対応し、うち漏れも4週間以内であれば無料で追加照射、まれに起こる増毛化や硬毛化は発生した際は対象部位を1年間無料で照射してくれるので安心して施術を受けることができます。

 

施術の流れ

カウンセリング

リゼでは完全個室の診察室で、事前に記入した問診表をもとに医師と女性スタッフのWカウンセリングを行います。

 

医療の見地から脱毛の仕組みや効果を出すメカニズム、リスクなどを医師が丁寧な説明があり、問診を行い、肌トラブルを抱えている方は医師に相談してから最適なコースを決めます。

 

支払方法や料金については女性スタッフから説明を受けますが、強引な勧誘は一切ありませんので安心してください。
また、カウンセリングに制限時間を設けていないので、小さな悩みや些細な疑問など時間を気にせず納得いくまで相談することもできます。

 

痛みが心配な方はテスト照射が可能で、当日施術も可能です。
当日脱毛を希望する方はカウンセリング申込時に「カウンセリングから当日施術」にチェックを入れて下さい。

 

カウンセリング当日の持ち物
  1. 本人確認ができるもの(運転免許証・健康保険証・パスポート・住基カードなど)
  2. 印鑑(月額制を利用する場合のみ必要で、キャッシュカード(または通帳)も必要です。)
  3. 学生の方は学生証
  4. 未成年の方は親権者の同意書

    同意書ダウンロードURL:https://www.rizeclinic.com/agreement.pdf

 

施術

施術室も完全個室ですが、顔の脱毛も行う場合はパウダールームでメイクオフします。

 

着替えは施術室で行い、用意された専用の施術着に着替え、まずは施術前に自己処理のチェックを行います。
剃り残し部位はその場で無料でシェービングを行ってもらえますが、事前処理を全くしてこない人はいないそうなので、できる限り自己処理をしてからクリニックへ行きましょう。

 

ほくろや傷に光を賭さないテープを貼り、3種類の医療レーザー脱毛器を使い分けながら施術を行います。
どのレーザー脱毛器にも最新の痛みの軽減システムが搭載され、従来の脱毛器に比べ大幅な痛みの軽減されてはいますが、痛みが心配な方は事前に麻酔の使用を申し出るようにしてください。

 

所要時間は全身脱毛で約4時間程度ですので、事前にお手洗いには済ませておきましょう。

 

リゼの全身脱毛は顔全体(約45分)→上半身(約1.5時間)→下半身(約1時間)→VIO(約30分)の4パターンで進めて行きます。

 

全身脱毛を1回で行うことはできますが、体の負担に配慮し部位を分けて照射を行っています。

 

仕上げ

施術後は、照射部位を冷却し皮膚のほてりを抑え、炎症止めの薬を軟膏を塗布し、仕上げ後は着替えをして次回の予約を取ったら完了です。

 

この軟膏は帰りにもらえるので、皮膚の赤みや点状のむくみ(炎症性浮腫)、ヒリヒリ感菜のこっている場合には2〜3日塗布して様子を見て下さい。

 

これらの症状は照射後はほぼ全ての方見られますが、すぐに収まるものです。万が一収まらない場合には優先で診察をしてくれるのでクリニックへ連絡をしましょう。その際の治療費や薬代などは無料です。

 

予約日が未定の場合、後日コールセンターに連絡をするか再診予約フォーム(https://www.rizeclinic.com/saishin/)から予約を取ることができます。

 


 

今月のキャンペーン情報
コース 全身脱毛5回コース
料金 月額13,000
除外部位 なし

※価格は税込表記です


リゼクリニックの料金プラン

リゼクリニックでは2種類のコースが用意されています。

 

  1. 全身脱毛セット
  2. セットプラン
  3. 部位プラン

 

施術回数や部位などによって料金が異なります。

 

全身脱毛
プラン 総額 月額
全身脱毛 298,000円 13,000円
全身+VIO脱毛 358,000円 15,700円
全身+顔脱毛 358,000円 15,700円
全身+VIO+顔脱毛 398,000円 17,500円
わがまま全身脱毛 198,000円 8,700円

※全身脱毛プランには顔とVIOは含まれていません。
※わがまま全身脱毛は対象部位(顔とVIO含む)から5部位選ぶことができます。

 

セットプラン
プラン 5回 月額
手足脱毛セット 119,800円 5,200円
ひじ〜手首、手の甲・手指、ひざ〜足首、足の甲・足指
足全体脱毛セット 119,800円 5,200円
太もも、ひざ〜足首、足の甲・足指
腕全体脱毛セット 74,800円 3,300円
二の腕、ひじ〜手首、手の甲・手指
VIO脱毛セット 99,800円 4,400円
V、I、O
顔全体脱毛セット 99,800円 4,400円
顔全体
口周り脱毛セット 59,800円 -
鼻下、あご

 

部位プラン
プラン 5回 1回
ひたい 29,800円 10,000円
ほほ 39,800円 13,300円
鼻下 29,800円 10,000円
あご 39,800円 13,300円
あご下 29,800円 10,000円
うなじ 39,800円 13,300円
ワキ 19,800円 4,900円
二の腕 49,800円 16,600円
ひじ〜手首 39,800円 13,300円
手の甲・手指 29,800円 10,000円
59,800円 19,900円
お腹 59,800円 19,900円
背中 79,800円 26,600円
お尻 59,800円 19,900円
太もも 79,800円 26,600円
ひざ〜足首 89,800円 34,800円
足の甲・足指 19,800円 9,500円
Vライン 59,800円 19,900円
Iライン 39,800円 13,300円
Oライン 39,800円 13,300円

 

脱毛部位(33ヵ所)

 

リゼクリニックでは目の周りと粘膜以外は施術が可能です。

 


リゼクリニックの手続きについて

ここではリゼクリニックの支払いの方法や解約の方法など、お金に関する手続きについてお話ししていきます。

 

支払い方法

リゼクリニックの支払い方法は、現金払い、クレジットカード(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners、Discover)の2種類で、一括払いにするか定額制にするか、分割払いにするかで支払いの方法が違います。

 

  1. 一括払い

    利用できる支払い方法は現金払いとクレジットカード払いの2種類です。

  2.  

  3. 定額制

    リゼクリニックの月額制は契約したコースの金額を24回の分割で支払っていく方法で、毎月指定の口座から一定額が引き落としされます。
    初期費用はなく、トラブル無償対応などの安心の保証システムは通常プランと同じで、受けられるサービスに違いはありません。

     

    引き落としに際し提携金融機関と契約が必要になりますが、医療ローンと比べ分割手数料がより少ない初期費用を抑えて脱毛を始められるプランとなっています。

  4.  

  5. 分割払い

    リゼクリニックの分割払いは、契約したコースの金額を3回〜60回まで分割が可能な、月々の支払いを最小限に抑えたい方におすすめの支払い方法です。

     

    2回目以降は指定口座より引き落としされますが、この分割払いは医療ローンを利用するため、信販会社の審査に通らなかった場合は利用ができません。
    その場合はクレジットカードまたは現金でのお支払いとなります。

 

解約の方法

中途解約は店舗へ直接申し出るかコールセンターへ連絡して解約の手続きを行います。

 

店舗へ申し出る場合はその場で解約の書類の作成が行えるので、印鑑、返金口座が分かるもの、クレジットカード払いの場合はクレジットカードを持って行くとスムーズに手続きを完了できます。

 

コールセンターへ連絡する場合にも返金口座が分かるものやクレジットカード払いの場合はクレジットカード、契約書も手元に用意しておくと手続きがスムーズで、その場で返金額を計算して知らせてくれます。
後日解約に必要な書類が郵送されるので、必要事項を記入し捺印などを行い返信します。
コールセンター:0120-515-473(受付時間:10時〜20時)

 

返金について

リゼクリニックでは支払い方法によって返金の内容は異なります。

 

  1. 一括払い

    契約時に一括で支払いをしているので、残りの回数分を返金してもらうことになります。
    返金額は支払い額−(消化した回数分の代金+解約手数料)を後日指定口座へ返金をしてくれます。

  2.  

  3. 定額制

    1回の料金×消化済回数分の引き落としが完了した段階で引き落としはストップになりますが、解約手数料が別途必要です。
    契約しているコースによってその金額は異なります。

  4.  

  5. 分割払い

    リゼクリニックの分割払いは医療ローンと契約をして月々払いとなっているため、サロンに辞めるというだけれは毎月の引き落としをストップすることはできません。

     

    ローンを契約している信販会社に連絡をして解約することを伝え、後日送られてくる書類(支払いを停止するための書面)に必要事項を記入し返信してください。

 

未成年の手続き

未成年の方(高校生まで)の場合には、必ず親権者同意書とカウンセリングの同伴が必要です。

 

また、未成年で医療ローンを利用する際は連帯保証人が必要になるので、親にはサロンから確認の電話が来る日時をしっかり伝えるようにしてください。

 

同意書ダウンロードURL:https://www.rizeclinic.com/agreement.pdf

 

リゼクリニックでは年齢制限があり14歳以上でないと施術を受けることができません。

 

脱毛できない条件について

リゼクリニックでは施術できない方、施術ができない場合がある方、施術ができない箇所がありますので、該当する項目がないか事前に確認をしてください。

 

また、状態によっては施術可能な場合もありますので、カウンセリングに相談をしてみてください。

 

施術をけられない方
  1. 妊娠している方
  2. 授乳中の方
  3. ケロイド体質の方
  4. 予防接種を受けた方
  5. てんかん発作の既往がある方
  6. 重度のアレルギーの方

 

状態によっては施術可能な場合
  1. 薬の服用をしている方
  2. 既往歴のある方
  3. アレルギー体質の方

 

施術ができない箇所
  1. ほくろの箇所
  2. タトゥーの箇所
  3. 生理期間中のVIO

リゼクリニックの店舗情報

リゼクリニックの営業時間は各院によって異なりますので事前に確認をするようにしてください。

 

 

青森県 青森院
福島県 いわき院/群山院
宮城県 仙台院
新潟県 新潟院
東京都 新宿院/渋谷院
埼玉県 大宮院
神奈川県 横浜院
愛知県 名古屋栄院
兵庫県 神戸三宮院
京都府 京都四条院
大阪府 大阪梅田院/心斎橋院
広島県 広島院
福岡県 福岡天神院
三重県 四日市院

 

リゼクリニックの口コミと評判

 
page top